[Wimax]を制限なしプランで口座引き落とし。各社デメリット

2019年3月4日

 

 

 

インターネット回線を契約するのにクレジットカードを使いたくない人。

社会人になって日の浅い人など「口座引き落とし」でWimaxを使いたいと考えている人は多いはず。

でも、検索して1社づつ見ていくのは大変だと思うので、参考になればと調べてみました!

この記事でわかること

・Wimaxを口座引き落としで契約できる会社が分かる

・[Wimax]の制限なしプラン。口座引き落としで契約する時の、各社デメリット。

・トータルでどこが安いか

・おすすめのWimax回線

 

BIGLOBE WiMAX 2+

 

「口座引き落としできる」会社(ネット回線プロバイダー)

2019年、口座引き落とし対応の会社は、3社です。

・「UQコミュニケーションズ株式会社」が提供するUQ WiMAX

・「ビッグローブ株式会社」のBIGLOBE WiMAX 2+

・「株式会社Link Life」から提供されているBroadWimaxです。

 

どこで契約しても、速度の違いはありません。

なぜなら全てのWimax回線は、UQ Wimax(回線元)から他の会社が借りているからです。

キャンペーンや月額料金などで違いが出てきます。

 

口座引き落としで、無制限プランの契約時のデメリット。

クレジットカード払いだと発生しない費用でも、口座引き落としの場合に、かかるお金があります。

その中で見ておきたいのは3つです。

「振替手数料」

「キャッシュバック金額が変わる」

「初期費用の違い」

です。

  UQ Wimax2+ BIGLOBE Wimax Broad Wimax
振替手数料 0円 200円 200円
キャッシュバック 10000円 10000円 0円
初期費用 3000円 3000円 18857円
備考     クレジットカード払いキャンペーンで、「クレジットカード」なら初期費用0円。

 

口座振替の場合のデメリット

・Broad Wimaxの初期費用は、最初に一括での支払いです。

・UQ Wimaxは、振替手数料が0円ですが、トータルで考えたほうがお得になります。

下のキャッシュバック金額の違いを見て下さい。

キャッシュバックの条件に注意。

 

UQ Wimaxを例に出しますが、選ぶルーターによって金額がかわります。

W05→13000円

WX05→8000円

HOME01→8000円

W06とHOME L02→3000円

キャッシュバックが少ないW06ですが、通信速度が今までより格段に上がっているので、快適です!

 

 

3年契約。キャッシュバックを含めたトータルでどこが安い。(無制限プラン)

3年間の契約でのトータルでの金額は、以下の通りです。

・UQ Wimax          155,628円

・Broad Wimax      139,607円

・BIGLOBE Wimax  137,680円

 

月額だけで見ると

UQ wimax 4380円

Broad Wimax 3411円

BIGLOBE Wimax 4180円

 

月々の金額で見ると、Broad Wimaxが安いですが、

トータル(3年)で比べるとBIGLOBE WiMAX 2+ が、一番お得ですね!

まとめ

いかがでしたか。

はじめにダメな部分を知っておけば「失敗した~」ってならずに済みますよね。

損するのは、誰だって嫌なものです。

 

各社キャンペーンをやっていて、終了時期は未定ですが「スマホでギガを増やす」より安くできます

契約者数が増えてくれば、突然キャンペーンの終了もありえます。

キャンペーンで使い始めれば、周りの人よりも安く使えます!

Wimaxを使うなら

・トータルの金額で考えよう!

・キャッシュバックに注意。

・BIGLOBE Wimaxは、おすすめできます。

という事で、

結論は、

口座引き落としでWimaxを制限なしで使うなら

BIGLOBE WiMAX 2+

です!

 

[参考]3年も縛られたくない方に。

クレジットカードが必要ですが、面倒な2年縛りや3年縛りから、開放されます。

詳細を確認してみて下さい!

縛りなしWifiを見てみる

 

口座引き落とし可能な民泊Wifi(個人もok)

 

Space Wifiを見る

 

民泊wifiって何?って方は読んでみてくださいね。

 

Posted by カツサンド