えっ!?もう決めちゃった?ネット回線契約前に考えておく3つのこと。

2019年2月12日

 

ネット回線,ネット契約,スマホ,タブレット,パソコン

インターネットの回線を扱う会社って、凄く増えましたね!

しかも、種類もたくさんあるから、「よく分からない」 「迷ってしまう」

そんな方、いらっしゃいませんか?

 

1つずつ考えていけば、「お得で快適な」ネット環境が手に入りますよ!

ネット回線契約前に考えておくこと

考えておくことは、3つです!

・インターネットをどこで使うか

・戸建て?集合住宅? 

・固定回線にするか。モバイルWifiにするか。スマホだけなのか。

 

いろいろ考えてみたので、読み進めて賢くネットを使いましょう!

 

インターネット回線の種類を知りたい方はどうぞ!

 

ネット回線の選び方!

外ではたくさん使うけど、家では、あまり使わない。

・自宅でも外でもたくさん使う!

いろんな使い方がありますよね。

 

「どこでどの位」使うかを考えてから、契約する通信事業者を決めないと、金額も契約数も増えてしまい管理が大変です。

(ストレスが少ない)ネット回線の組み合わせ

・どこでもたくさん使いたい方には?

自宅→光回線+外→モバイルwifi

・通信費を抑えたい人は。

モバイルwifiで、スマホもパソコンも接続できる。

 

戸建て(一軒家)か集合住宅(アパート、マンション)どこで使う?

固定回線の場合、どのような建物で使うかによって契約が違います。

一般的に戸建て(一軒家)の料金が高く設定されています。

それは、集合住宅の方が契約件数が見込めるからですね。

 

固定回線(wifi)のプロバイダー(通信事業者)は、どこが良いか!安いか。

工事費無料でキャッシュバックもあります。

 

光回線でフレッツより月額料金を抑えたい方に。

光コラボなら断然お得【Drive光】

 


現在、契約できない地域がありますが2Gbpsの回線速度で人気が急上昇中!

NURO光最大12万円以上割引キャンペーン実施中

 


auを使っている方なら、さらにお得。

まだ申し込めない地域があります。戸建住宅の関西地区(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)

 

auひかり

 

 

 

固定回線で工事不要な通信事業者は、ある?

今のところ、工事不要な固定回線は、ありません。

通信速度は欲しい。

けど、「工事の為に日程を調整したりするのが大変」だったり、「手続きが面倒」ですよね?

 

今、現在(2019.7.6)で工事不要なインターネット回線だと、、、

光回線より速度は遅いですが、申し込んだら設定するだけで使える、「ホームルーター」と「モバイルwifi」があります。

 

ホームルーターは、基本的には「家」でしか使えません。

※家庭用と同じ電圧のコンセントが使える場合は使えます。

 

ですがモバイルwifiは、ほぼどこでも使えます。

通信速度が速い順番
速さの順で選ぶなら、

光回線>ホームルーター>モバイルwifiです

 

光回線を使う前の大変なところ。開通後のメリット。

 

 

大変な(面倒くさい)ところ

「工事に立ち会うというのが、まずハードルが高い。」

「知らない人を家に上げると言うのが嫌!」

「日程を調整するのが、面倒。」

1人暮らしの方が、光回線を引くときには、工事してる間は時間が拘束されます。

(知らない人が部屋の中にいても出かける。って人はいないはず)

 

パソコンを持っていない場合は、工事業者さんのパソコンで設定をしてもらいます。(事前に言っておいたほうが良いです)

 

私の場合は、

工事が20~30分。

室内での設定、説明に20~30分でした。

 

開通後のメリット

速い!とにかく速い!!

 

検索などをしていても、すぐに表示されます。

一番大きいのは、通信制限を気にしなくて良いことです。

一日中、だらだらと動画を見ていて「気づいたら夕方」だった日の通信量は4.62GB(ギガバイト)でした。

そんなに動画も見ない方なら良いかもしれません。

しかし、スマホの契約によっては、あっという間に通信制限がきます!

 

wifiルーター(ポケットwifi)を固定回線(光回線)の代わりに使うという手も。

wifiルーター1台で、どこでも複数台通信出来るようになります。

※契約前に「お試しで使う」か「提供地域」を調べて下さいね。

提供地域の確認は、こちらからどうぞ。

Wimaxの提供地域の確認を確認する

 

【WiMAX2+】

 

スマホで、

「結構、使いそうだから、スマホの容量を増やしたら、めちゃ高くなった」

「地図アプリを使って出かけたら、通信量がやばかった」

「スマホでゲームしまくってたら、通信制限くらった(>_<)」

そんな経験ありませんか?

 

「毎月3ギガの通信容量でやりくりしてるけど、足りない時がある。」→月末まで我慢。

我慢、つらくないですか?

イライラしませんか?

 

追加で容量を増やせば、「とりあえず」は解決します。

しかし、通信制限された日が、月の最初の方なら、どんどん「追加」してたら、次の支払いは大変です。

 

 

無制限と言われてますが、通信制限が(3日の合計が10GB(ギガバイト))あります。

通信制限は、10GBを超えた翌日の18時~2時頃まで。

 

制限中の速度も1Mbpsとなっていますので、動画などでも画質を「1段階」落とせば、止まらずに見られます!

 

固定回線とモバイルルーター(ポケットwifi)両方を使って快適なネット環境。

快適なネット環境を作るなら、、、

固定回線(光回線)+モバイルwifiしかありません。

ここまで、読んでくれているあなたなら分かると思います。

 

家では、光回線。

外では、モバイルwifi(モバイルWi-Fiルーター)

これが一番ストレスがありません!

 

少し月額費用はかかりますが、ネットをする時の快適度が変わります。

ちなみに私の例だと、

スマホ 1980円

光回線 3800円

モバイルwifi  3300円

合計 9080円

 

キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で、スマホだけの安いプランよりは高くなりましたが、ストレスなく快適です。

気にしないでガンガン使っている人がいたら、wifiルーターを使っているのかも知れませんね!

 

モバイルwifi(ポケットwifi)はどこが良いか?

こちらの記事を参考にどうぞ

通信機器を複数台、使っている方には、、、

通信機器どこでも少しだけ使う家→多い
外→少しだけ
どこでもガンガン使いたい(無制限)家→少し
外→多い
スマホのみ格安sim格安simで容量多めにする光+モバイルwifi格安simで容量多めにする
スマホ、タブレットスマホ→格安sim
タブレット→スマホのデザリング
モバイルwifi光+モバイルwifiモバイルwifi
スマホ、パソコンモバイルwifi1台で両方使う(パソコンは通信容量が多いため)スマホ→格安sim
パソコン→モバイルwifi
光+モバイルwifiモバイルwifi1台で両方使う(パソコンは通信容量が多いため)
パソコンのみモバイルwifiモバイルwifi光+モバイルwifiモバイルwifi
タブレットのみモバイルwifiモバイルwifi光+モバイルwifiモバイルwifi

 

 

 

まとめ

 

まとめ

・スマホでもwifiルーターでも、契約する前には事前の下調べが大事です!

・料金や通信容量に不満があるなら、変えるだけで解決します。

・お店に行かなくても、今はネットだけで手続きも完了です。

 

私も面倒くさかったけど、やってみたら意外に「簡単」で「快適」になりました。

あなたもぜひ(^^)

 

こんな記事も人気です

 

スポンサードリンク

フレッツ光より安い!

光コラボなら断然お得【Drive光】

 

auをお使いなら、断然お得に!「auひかり」

ネットのみでも一括でキャッシュバック40,000円【auひかり】

 

2Gbpsで業界最速。「NURO光」

NURO光最大12万円以上割引キャンペーン実施中

高速モバイルwifiは、ここです。「Uqwimax」

【WiMAX2+】

 

縛りのないwifiをお探しなら。(13ヶ月目から自動で2800円/月になりました!)

縛りなしWifi 永年3300円/月額

 

縛りの無いwi-fiで口座振替できる!

【最安値保証】のSPACE Wi-Fi

 

人気急上昇中です!「BroadWimax」

【BroadWiMAX】業界最安値2,726円!

 

568500種類から選べる「スマホカバー」友達とかぶりにくい

スマホカバー館.com

 

完全無制限。縛りの無いWifiです!

無制限で解約金も縛りもなし。STAR-WiFi

 

 

老舗の民泊レンタルWifi。一般の方も使えます!

超高速!月間通信制限なし!端末代金なし!選ぶなら民泊Wi-Fi【famifi】
※民泊以外の利用もOKです☆

Posted by カツサンド